Life in Art アートのある暮らし

Ryosuke Aruse 有瀬 龍介

Ryosuke Aruse有瀬 龍介

スプレー缶や封筒、霧吹きや手袋など身近にあるさまざまなもの。もの言わぬ「もの」たちが抱える主張を捉えて写し出した作品には、見る人の思いが投影され、それぞれの記憶や印象を呼び起こします。

特集ページでは絵を描き始めたきっかけや発想の源など、創作にまつわるさまざまなお話を有瀬さんご本人に伺いました。ぜひご覧ください。

有瀬龍介特集

Profile

1983年生まれ。京都在住のイラストレーター。2000年頃より活動をスタート。 手描きによる繊細なタッチを得意とし、古い本の挿絵、書物、身近にある植物・食物などから着想を得て制作した作品や、抽象画、墨絵など、テーマ毎に幅広い作品を生み出している。

有瀬 龍介