Life in Art アートのある暮らし

YUTAKA HIRAI平井 豊果

日々の営みとして継続的に制作される作品は、次々に湧いてくるイメージを辛うじてカンバスに留めるように生まれます。 その重なりの中から鑑賞する側の感情にリンクする作品を見つけるのは、感性と感性の擦り合わせを行う作業さながら限りなく無意識的で、もはや存在しない亡国の幻想を見るかのよう。
カンバスに落としこまれた独特の世界観をお愉しみください。

Profile

平井 豊果
平井 豊果

好奇心が強く自由奔放に生きたい自分と、それらを許さない糞真面目なもう一人の自分が常に対立し如何にして生きるかを考えながら制作しています。 2013年暮れから現在まで毎日何か一つ制作する事を続けています。

Life in Art #45 YUTAKA HIRAI「真夜中の亡国」