Life in Art アートのある暮らし

パリの版画工房idemで刷ったオリジナル・リトグラフ Lithographie originale de l'atelier "idem paris"

20世紀初頭フランスのアートシーンでも多く使われた濃く深い伝統的なブルー、
軽やかでフェミニンな現代のヨーロッパのスタイルをイメージしたピンク×グリーン。
2つのカラーを組み合わせ、かねてよりイデーとお付き合いのある作家にデザインしていただきました。
玄関先などのコーナーを演出したり、他の作品と組み合わせてリビングの壁を飾ったり、
寝室で枕元に彩りを添えたりと、自由に作品をお楽しみください。

笹尾光彦

Mitsuhiko Sasao 笹尾光彦

静岡市生まれ。多摩美術大学卒業。
1997年画家として独立。
翌年Bunkamuraからデビュー。
以降、毎年11月にBunkamuraで個展を開催。
2007年「第10回記念笹尾光彦展」
2014年「Bunkamura25周年記念 第17回笹尾光彦展」
その他、大丸東京店、静岡伊勢丹、伊勢丹新宿店、
IDÉE各店、成城さくらさくギャラリーなどで個展開催。

秋山花

1984年生まれ。イラストレーター。
多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。多摩美術大学大学院博士課程前期グラフィックデザイン研究領域修了。
書籍、広告、雑誌、Web、CD等でイラストレーションを手がける。
個展、グループ展など、展覧会でも作品を発表。
TIS会員。東京工芸大学非常勤講師。
ニューヨークADC賞受賞、TIS公募金賞、他多数受賞。
作品集「"IHATOV" FARMERS' SONG」(2009 年/PLANCTON)、絵本「ソックモンキーのおくりもの」(絵・文/ 2010 年/講談社)などがある。

サトウアサミ

1977年生まれ。札幌出身。
身近なシーンを切り取った絵が得意。
店舗や公共スペースでのアートワーク、プロダクト、パッケージデザイン、エディトリアル、テキスタイルデザインなど、幅広い媒体で作品を発表。
IDÉE, CLASKA, 虹画廊などで展示会多数開催。
現在、東京を拠点に活動中。

折井淳平

Junpei Orii 折井淳平

1983年生まれ。
武蔵野美術大学卒業。
印刷会社でデザイナーとして働く。
その傍ら、抽象的な要素と単純な色を用いた表現で作品を制作している。

前田ひさえ

Hisae Maeda 前田ひさえ

イラストレーター。
主な仕事に「愛の夢とか」(川上未映子著)ほか書籍装画や、「Fairycake Fair」のパッケージイラストおよび有楽町ルミネ店装飾画など。
「Piano Cocktail 2013」('13/Nidi Gallery)ほか、個展・グループ展多数。
クリエイティブ・ユニット<kvina>、テキスタイル・プロジェクト<meme>のメンバーとしても活動し、「3着の日記ーmemeが旅したRIGA」(土曜社)の共著がある。

les édition IDÉE

les édition IDÉE (Naoki Morimoto) レゼディション・イデー(森本直樹)

1971年生まれ。千葉大学卒業。
プロミュージシャンとして日本、アメリカなどでリリース後、IDÉEのアートディレクターとしてエディット、デザイン、写真、イラスト、企画などを多数手がける。
他にFound MUJI、MUJI to GOのフリーペーパーのデザイン、MUJIパリ旗艦店オープニングのアートワーク監修や映像監督など。
今回のidemでのオリジナルリトグラフ制作の総合ディレクションも担当。

ARCHIVE

ピカソやマチスの作品を生み出したプレス機が今なお動く印刷工房Idem Parisで、イデーは2014年からオリジナルリトグラフの制作をスタートしました。私たちがこれまでさまざまなアーティストとともに制作してきたリトグラフ作品をご紹介します。

  • Vol3. NIGEL PEAKE

  • Vol2. 柚木沙弥郎

  • Vol1. VARIOUS ARTISTS

  • Vol0. Idem Parisとは