Life in Art アートのある暮らし

パリの版画工房idemで刷ったオリジナル・リトグラフ Lithographie originale de l'atelier "Idem Paris" 柚木沙弥郎 新作リトグラフ

日本を代表する染色家であり、94歳を迎えた現在も精力的に活動を続けるアーティスト柚木沙弥郎氏が描きおろした原画から、ピカソやマティスなども作品を制作した、歴史ある工房Idem Paris(イデム・パリ)にてリトグラフを制作しました。
全ての作品にシリアルナンバーがつく、数量限定販売です。

Idem Parisとは?

民藝運動の提唱者・柳宗悦氏との出会いをきっかけに、染色家の芹沢_介氏に師事した柚木沙弥郎氏。日本を代表する型染の染色家であり、94歳(2016年10月)を迎える今も現役のアーティストとして活動しています。

鮮やかな赤や藍や黄色など、活き活きとした豊かな配色に彩られ、ときに大胆、ときに繊細―さまざまな表情を持つ柚木氏の作品は、具象から幾何学的なデザインまで、図案のモチーフも自由でどこかユニーク。どれも力強く、生命力に溢れ、見る人の感覚を揺さぶるものばかりです。 

イデーは、Webマガジン『LIFECYCLING』での取材をきっかけに柚木氏と親交を深め、2014年には「布と暮らす」をテーマに展示会を開催しました。新作タペストリーを中心とした布作品をイデーの家具と合わせ、インテリアを彩るアイテムとして新たなアプローチで紹介。この展示会は、それまで美術館や民藝館、画廊などで作品を展示してきた柚木氏にとって、インテリアに作品を取り入れることで空間が豊かになり、見る人に作品をより身近に感じてもらえるという発見でもありました。

今回は「日常のインテリア空間の中で楽しむアート」というイデーからのオーダーに対して興味と賛同をいただき、新作リトグラフのために、鳥や人をモチーフとしたものや幾何学的なデザインなど、大小7種類の作品を描いていただきました。

「自分の仕事は技術者との協力によることが多い。そんな工程(プロセス)の中で、作品が洗われ公的なものになる。(中略)どんな私の仕事でも専念する技術者は大切なパートナーなのだ。制作の途中で変更もあり、スリルがあって、いちばん面白い時だ。」(柚木沙弥郎『92年分の色とかたち』より)

こう語る柚木氏の今回のパートナーは、パリの伝説的リトグラフ工房Idem Paris。ピカソやマティス、シャガールといった芸術家の名作を生み出し、1世紀に渡ってパリの伝統を引き継ぐ彼らもまた、伝統に安寧することなく常に進化しつづけ、現在もさまざまなアーティストの作品を制作しています。当時から変わらず動きつづける鋳鉄の印刷機、職人の感性による色の調合、マニュアルなく印刷機を扱う職人の腕と勘。全てがこの工房でしか生み出せない味わいになります。

瑞々しい感性で創り上げる柚木氏の図案と進化をつづけるIdem Paris。唯一無二のコラボレーションで生まれたリトグラフは、生活空間を豊かに彩り、日常に歓びと楽しさを届けてくれることでしょう。

2016年11月10日(木)〜12月5日(月)の期間、イデーショップ 自由が丘店にて柚木沙弥郎氏の新作リトグラフ展を開催します。 会場では写真家の木寺紀雄氏が撮り下ろした、柚木氏の制作風景やパリの工房での印刷過程の写真もあわせてご覧いただけます。

柚木沙弥郎 新作リトグラフ展 詳細はこちら

Lineupラインナップ

全ての作品にエディションナンバーがついた、数量限定販売。なくなり次第終了です。
※サイズは全て額装込み

  • 「4つのパン」

    「4つのパン」 Edition 50
    サイズ:W705×H1005×D54(mm)
    仕様:手漉き和紙(耳付き)

    商品詳細・購入
  • 「小鳥」

    「小鳥」 Edition 100
    サイズ:W922×H330×D35(mm)
    仕様:フランス紙 Papiers ARCHES

    商品詳細・購入
  • 「ピープル」

    「ピープル」 Edition 100
    サイズ:W922×H330×D35(mm)
    仕様:フランス紙 Papiers ARCHES

    商品詳細・購入
  • 「カタチ」

    「カタチ」 Edition 120
    サイズ:W413×H543×D31(mm)
    仕様:フランス紙 Papiers ARCHES

    商品詳細・購入
  • 「ティータイム」

    「ティータイム」 Edition 120
    サイズ:W413×H543×D31(mm)
    仕様:フランス紙 Papiers ARCHES

    商品詳細・購入
  • 「少女」

    「少女」 Edition 120
    サイズ:W413×H543×D31(mm)
    仕様:フランス紙 Papiers ARCHES

    商品詳細・購入
  • 「少年」

    「少年」 Edition 120
    サイズ:W413×H543×D31(mm)
    仕様:フランス紙 Papiers ARCHES

    商品詳細・購入
柚木沙弥郎氏

柚木沙弥郎Samiro Yunoki

染色家。1922年東京生まれ。1942年、東京帝国大学文学部美学・美術史科に入学するが、翌年学徒動員。終戦後、1946年に岡山県倉敷市にある大原美術館に勤務。柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢_介に弟子入りし染色の道を志す。1955年、銀座のたくみ工芸店画廊にて初個展。以降50年以上にわたり制作を続け、数多くの作品を発表する。1972年、女子美術大学の教授に就任、1987年に学長に就任(91年退職)。2008年から3年連続で、パリのGALERIE L'EUROPEで個展を開催し、高い評価を得る。2013年には世田谷美術館で開催した「いのちの旗じるし」が好評を博す。2014年フランス国立ギメ東洋美術館に作品80点が収蔵。同館にて個展「La danse des forms − Textile de SamiroYunoki」も開催。

インタビュー記事『美意識とユーモアが暮らしを彩る、染色家の住まい』(interview&photo『LIFECYCLING』)

過去の展覧会
About Idem Paris イデムとは

EXHIBITION : 柚木沙弥郎 新作リトグラフ展 "Bonjour Sammy!" 2016.11.10 thu - 12.5 mon

展示会は終了しています

11月10日(木)より、染色家柚木沙弥郎氏の新作リトグラフの展示会を自由が丘店にて開催します。会場では写真家の木寺紀雄氏が撮り下ろした柚木氏の制作風景やパリの工房での印刷過程の写真も展示。インテリアの空間を豊かに彩り、日常に歓びと愉しさを届けてくれる作品を、この機会にぜひご覧ください。

購入特典:店頭でリトグラフをご購入の方に、先着で展示会オリジナルトートバッグをプレゼント(数量限定、なくなり次第終了)。

柚木沙弥郎氏 トークイベント
11月10日(木)18:00〜19:00(予約不要)
場所:イデーショップ 自由が丘店3F
初日には柚木氏を招いて、作品にまつわるお話などを伺います。イベント後にはレセプションパーティも。お気軽にお越しください。

イデーショップ 自由が丘店
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-16-29
tel. 03-5701-7555 open. 11:30〜20:00、11:00〜20:00(土日祝)