IDÉE BENCH SOFAイデーのベンチソファ

お部屋をすっきりと軽やかな印象にしたいときや、王道のどっしりふかふかとしたソファとは少し違うイメージのソファを探しているなら、軽快でシンプルなベンチソファがおすすめ。
リビングルームはもちろん、オフィスのラウンジやパブリックスペースまで、さまざまな場所で活躍するベンチソファ。
イデーでおすすめのベンチソファをご紹介します。

イデーのベンチソファ 3つの特徴

  • すっきりデザイン&座面が広い

    アームがない分座面が広く、見た目よりもゆったりとくつろげます。

  • 立ち座りがしやすい

    シートや背もたれが硬めなので、長時間座っても疲れにくく立ち座りが楽にできます。

  • お手入れしやすい

    背と座の間が抜けているため、ほこりがたまりにくくお掃除もカンタン。

DIVANCO SOFAディヴァンコ ソファ

他にはないスタイリッシュなデザイン

ミラノで修行した建築家、植木莞爾がデザインしたDIVANCOシリーズのソファ。軽やかな存在感は、絶妙なバランスと繊細なディテールによるもの。穏やかな知性が漂う洗練された空間を演出してくれます。

背もたれは、端正なスクエア型と柔らかい印象のラウンド型の2種類です。

座り心地の良さ

幅1800mmの大きめサイズですが、奥行が浅めでボリュームを感じさせず、空間がすっきりとした印象になります。アームレスなので座面は広々としていて、3人がゆったり座ることができ、足を伸ばして寝転がることもできます。

また浅く硬さのある座面は立ち座りがしやすく、長時間座っていても疲れにくいしっかりとした座り心地です。

張り分けで自分らしく

背と座面を異なる色・素材のファブリックで張り分けることで、豊かで新鮮な表情が生まれます。好きな組み合わせを選ぶ愉しさがあるのも、ディバンコソファの特長。

スチール脚でスタイリッシュなイメージのソファですが、明るく柔らかい色合いの張り地との相性も抜群。張り地の組み合わせによってさまざまな印象に変わります。

ラインナップ

おすすめコーディネート

DIVANCO SOFAには同素材や同シリーズの家具を合わせた、統一感のある軽やかな印象のスタイリングがおすすめです。

SOLID BENCHソリッド ベンチ

飽きのこないシンプルなデザイン

シンプルながら、どこかノスタルジックな雰囲気もあるソリッドベンチ。背と座をつなぐ脚部はホワイトアッシュ材の積層合板です。美しい積層面がデザインのアクセントにもなっています。

座面が低めに設計されているため、座面を背もたれにして床で寛ぐこともできます。長時間座り続けても疲れにくい硬めの座り心地です。

コンパクトなサイズでレイアウト自在

幅1500mmとインテリアに取り入れやすいコンパクトなサイズの2人がけソファです。ワンルームのお部屋や2〜3人暮らしのファミリーに最適です。家族が増えたりゲストを迎えることが多い場合は、2台組み合わせてソファセットのように使うのもおすすめです。

背と座の間が抜けているので、他のコンパクトソファよりもさらに軽やかな印象。座面はフラットでアームがないので、見た目よりも広くゆったりと寛ぐことができます。

張り地で変わる印象

ソリッドベンチはシンプルなデザインだからこそ、張り地のカラーや素材で印象を変えることができます。しっかりとした織り地との相性がよく、ヘリンボーンや平織り、クラシックな柄や幾何学柄などのオーダーファブリックで張るのもおすすめです。

ラインナップ

コーディネートしやすい4色の定番ラインナップをご用意しています。
張り地を選んでオーダーする場合はこちら

おすすめコーディネート

木製フレームのソファには、ナチュラルな素材を使用した家具とのコーディネートがおすすめです。
味わいあるヴィンテージ家具なども、SOLID BENCHのノスタルジックな雰囲気とよく合います。

※WALLABYシリーズは2021年9月1日より仕様変更しております。シーン画像に写っている商品は旧仕様商品の場合がございます。

新規会員登録はこちら