POOL 2018ss いろいろの服

いろいろ×スーパーレイヤードを愉しむ

カラー展開が豊富ないろいろの服。 今シーズンは既成概念にとらわれない自由なレイヤードスタイルを提案します。コートにコートを重ねたり、ワンピースの下にボリュームのあるボトムを重ねたり、ギャザーエプロンをポンチョのようにかぶって着たり。色を愉しむだけではない、いつもとは一味違ったコーディネートにチャレンジしてみませんか。

アトリエコートにコート、ワンピース、ワイドパンツを重ねるレイヤード。中に着たコートのストライプ柄がちらりと見えるのがポイント。インに白を挟むことで着痩せ効果も。

アトリエコート(コスモスブルー)コート(ストライプ・ブルー)ワンピース(ホワイト)ワイドパンツ(コスモスブルー)トートバッグ(ホワイト)トートバッグ(グレー)

今シーズンの新色ストライプ・ブルーのアトリエコートを主役に、ブラウス+ギャザーエプロンでコーディネート。裾から覗くワイドパンツの白がほどよいアクセントに。

アトリエコート(ストライプ・ブルー)ブラウス(コスモスブルー)巻きギャザーエプロン(グレー)ワイドパンツ(ホワイト)

ホワイト×グレーのモノトーンは、重ね着初心者の方にもおすすめの組み合わせ。白のアトリエコートとワイドパンツの間にグレーのワンピースを挟むことできりりとした印象に。バッグはグレー、シューズは白でトータルバランスを整えて。

アトリエコート(ホワイト)ワンピース(グレー)ワイドパンツ(ホワイト)

ギャザーエプロンをストール代わりに、あるいはポンチョとして羽織るアイデア。紐をリボンのように首元に結んでコーディネートのポイントに。

巻きギャザーエプロン(グレー)ワイドパンツ(ホワイト)トートバッグ(コスモスブルー)

単色を重ねる

白のアイテムだけのレイヤードスタイル。潔い白はたくさん重ねてもどこか軽やかな雰囲気に。Aラインの重なりがフリルのようなラインを描く、女性らしいコーディネート。

アトリエコートコートワンピース巻きギャザーエプロンワイドパンツ(以上すべてホワイト)

グレー×ベージュはロマンティックな雰囲気ながら、大人っぽい組み合わせ。ベージュのレイヤードにグレーのコートを羽織ることで全体がピリッと引き締まります。

アトリエコート(グレー)ワンピース(ベージュ)ワイドパンツ(ベージュ)トートバッグ(グレー)トートバッグ(ベージュ)

シャツのように、コートを着る

ふだんはアウターとして着ているコートを、ワンピースの中に重ねるアイデア。コートのスタンドカラーを覗かせるのがポイント。

コート(グレー)ワンピース(コスモスブルー)トートバッグ(コスモスブルー)トートバッグ(グレー)

コートをギャザーエプロンの中にインしてすっきりタイトにまとめて。薄く軽やかな生地だからこそできるテクニックです。

コート(コスモスブルー)ギャザーエプロン(グレー)ワイドパンツ(ストライプ・ブルー)

※モデル身長はすべて164cm

Lineup いろいろの服 ラインナップ

  • ATELIER COAT アトリエコート

  • COAT コート

  • ONE-PIECE ワンピース

  • BLOUSE ブラウス

  • GATHERED APRON ギャザー エプロン

  • WIDE PANTS ワイドパンツ

  • TOTE BAG トートバッグ

いろいろの服商品一覧を見る

One size fits all いろいろな人が着る、ワンサイズの服

いろいろの服のそれぞれの型はワンサイズでお作りしています。

アトリエコート、コートは男女兼用。女性が着る場合には、袖口を折りかえしてこなれた感じに。

ワンピースやワイドパンツはゆったりとしたAラインシルエット。
普段はカジュアルなアイテムと合わせてラフに。
ベルトやアクセサリーなどの小物を組み合わせれば、ドレスアップもできます。

トートバッグは男女問わず使える、無駄のないごくシンプルなデザイン。
いろいろな色を揃えておけば、毎日のコーディネートのプラスワンアイテムとして色合わせをお楽しみいただけます。