アントニス・カーデュー『木の器』

パリで家具職人として日々の仕事をするかたわら、薄造りの木の器などを製作するアントニス・カーデューさん。週末には家族で郊外に出かけ、林檎を搾ってシードルを作るなど、フランス的な余暇の時間を大切にした暮らしを実践しています。質朴かつ繊細で気品漂うアントニスさんの木の器たちを、ぜひご覧ください。

特集ページを見る