Life in Art アートのある暮らし

Satoko Imazu 今津 聡子

Satoko Imazu今津 聡子

「目に見えないけれど、そこに確実にあるものを撮る」
旅先や見知らぬ場所で出会った、人々の暮らしの中にある風景。人と人、自分と被写体、被写体とその人が見つめる先のもの、それぞれの空間にある目に見えない、けれども確実にあるその瞬間の「気持ち」を切り抜きます。
写真作品というメディアに引き込まれるような体験を、是非お愉しみください。

Profile

写真家
1978年大阪府生まれ。都内スタジオ勤務を経て写真家・若木信吾氏に師事、2004年独立後、フリーランスとして主に雑誌・カタログ・広告等で旅やポートレイト撮影で活動中。2012年No.12 galleryで個展『DIARIO』開催。

Satoko Imazu 今津 聡子